遺品整理のお悩みを全て解決します

マルミ工藝社なら遺品整理も 遺品の鑑定・買取も一括で行えます

なぜ骨董品屋のマルミ工藝社が遺品整理もできるのか?

それはマルミ工藝社代表の細川賀津雄が遺品整理アドバイザーの資格を保有しているからです。

遺品整理アドバイザー、骨董品鑑定士の2つの視点で、
「価値のあるもの(大切なもの)」はご依頼者様のお手元に。
値打ちがあっても「価値のないもの(大切ではないもの)」を鑑定、買取し、
金銭的なご負担も軽減できる様に努めさせていただきます。
遺品整理アドバイザーの資格を持つ、マルミ工藝社に安心してお任せください。

この記事を書いているのはこんな人
マルミ工藝社:代表 細川 賀津雄
詳しくはコチラ

1.遺品整理アドバイザーとは?

【遺品整理アドバイザーの役割】
遺品整理の仕方だけではなく、ご依頼者様に寄り添い、
ストレス、揉め事、後悔のない様に遺品整理のお手伝いをさせていただきます。

2.遺品とは?

遺産の中で不動産以外の全ての財産を指します。

主に
・貴金属
・思い出の品
・衣類
・家具
・家電製品
・食料品
など

3.遺品整理が大変な現状

社会問題として取り上げられている核家族化や少子高齢化を背景に、独り身のお年寄りの孤独死が増えています。
遺品整理の必要性は薄々感じていても、ある日突如として目の前にやってきます
故人が残した大量の遺品(生活用品や食料品など)を目の前にして何から手を付けて良いのかわからなくなり、
ご遺族の心身、肉体的な大きな疲労となります

4.遺品整理はいつやる?

遺品整理に決まった時期はありませんが、
ご遺族の生活に一区切りつく法要の後に行われる事が多くなっています。

但し、
賃貸物件は家賃が発生してしまうので、なるべく早くに遺品整理して明渡したいと思います。
また公営住宅の場合は、故人が亡くなって49日後までに引き渡す必要があります。

持ち家の場合は、下記の点に注意してください。
・年末年始・引っ越しシーズンは避ける
・お住まいの地域の粗大ゴミの搬入施設の営業日を確認してください

5.遺品整理は誰がやる? 遺品整理アドバイザーの関わりかた

誰が遺品整理をするかは主に3パターンあります。
パターン毎にアドバイザーの関わり方を纏めました。
[ご自分・ご遺族でされる場合]
・分別の仕方のアドバイス
・日程の取り方のアドバイス
・手配する業者のアドバイス

[ご自分・ご遺族と遺品整理アドバイザー]
・分別作業
・日程調整
・各業者の手配

[遺品整理アドバイザー]
・大切な物、必要な物の聞き取り
・状況説明書
・遺品整理業者または協会に連絡
・見積もり、スケジュール

6.値の付く遺品を見分けるには?

ご自身若しくは遺品整理業者を通して、古物商に鑑定をしてもらえます。
通常、遺品整理アドバイザーや遺品整理業者は、
値の付きそうなものがあると、骨董商に鑑定依頼を出して査定、買取の流れとなりますが、
マルミ工藝社でしたら、
遺品整理アドバイザーも骨董商も一括でお受けさせていただけます。
「価値のあるもの(大切なもの)」はご依頼者様のお手元に。
値打ちがあっても「価値のないもの(大切ではないもの)」を鑑定、買取し、
金銭的なご負担も軽減できる様に努めさせていただきます。
遺品整理アドバイザーの資格を持つ、マルミ工藝社に安心してお任せください。

7.遺品整理時のポイントのまとめ

「形見分けを上手く行う」「処分代金をなるべく抑える」→業者の使い分けが最大のポイントになります。
[業者使い分けの例]
・分別作業→ご遺族(アドバイスだけもらう)
・日程調整→ご遺族(アドバイスだけもらう)
・各業者の手配→遺品整理アドバイザー

遺品整理アドバイザー資格保有の マルミ工藝社

なら
遺品整理アドバイザーも骨董商も一括でお受けさせていただけます。
金銭的なご負担を軽減します!

遺品整理、骨董品査定・鑑定・買取

全国どこでも出張無料
※北海道・沖縄・一部離島の方は一度ご相談ください。

聞いてみるだけ大歓迎!
直ぐにお電話ください。

営業時間:8:00~21:00

お急ぎの方はこちら

(買取責任者:細川携帯まで)

 

24時間受付
お気軽にご相談ください

一先ず、簡単査定